COLUMN of maru-c

HOME > COLUMN

スティーブ・ジョブス氏よ、安らかに。

2012-07-24

今朝、アップルコンピュータの前CEO、スティーブ・ジョブス氏が逝去されました。

ジョブス氏は、iMacやiPhoneなどアップルのヒット商品を次々と生み出した人で、
ジョブス氏がいなければ、我々の現在はなかったとも考えられます。

体調不良を理由に、今年8月アップルコンピュータのCEOから会長職に退き、
日本時間の昨日開催された「iPhone4S」の記者発表にも参列していなかったそうです。
その発表からわずか1日。
息を引き取られたそうです。

まだ56歳という若さでした。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

株式会社KENさまWebサイト

2012-07-24

ken_site.jpg

き、気がついたら放置していた・・・_| ̄|○

つい先日ですが、BiNDで構築して納品したお仕事です。
お客様にもBiNDを導入していただき、
使い方をレクチャーし、簡単な更新はタイムリーにお客様にやっていただこう・・・
という実験的なお付き合いです。

Flashを使わなくても簡単な動画を制作できるモジュールが組み込まれているので、
動画にしたい写真を放り込み、モジュールをセレクトすると、
トップFlashっぽいのができちゃいます。

Flashではないので、iPadでも確認できます。

旭ホームズさまWebサイト

2012-07-24

asahihomes_site.jpg

いろいろと実験を兼ねて、連続更新です。
掲載のサイトは、愛知県尾張旭市にある「旭ホームズ株式会社」のWebサイトです。

こちらのクライアントは、2004年に最初のお付き合いが始まり、
その後Webサイトを2回ほどリニューアルさせていただきました。
昨年、2回目のリニューアルをさせていただきましたが、
その際に、普通のメニューボタンではなく、何かフックになるようなコピーと
インパクトを持ったサイトにしたい・・・という担当者の意向もあり、
「竣工事例」は「600家族の笑顔が見える家」というような表現にして、
なんとか注目していただこう・・・と工夫した案件です。

実は私の自宅もこちらの会社に建てていただきました。

100%オーダーメイドで、どんな我が儘にも対応していただける素晴らしい工務店さんです。
しかも、ナショナルメーカーよりも割安。

愛知県・岐阜県などで家を建てる方がいらっしゃったら、
是非一度話しだけでも聞いていただくと、イロイロ参考になります。

幻想的な風景

2012-07-24

IMG_0365.jpg

ちょっと仕事とは違うのですが、今年の5月に撮影した幻想的な風景写真を。
場所は尾張旭市の森林公園と東谷山の間にある大村池です。

時間は夕方。
都会からかけ離れた風景に、いろんな角度からiPhoneのシャッターを切っていました。
すると、どこからともなく1つの風船が飛んできて、池に舞い降りたのです。

空気の残り方が絶妙だったようで、水没することもなく、
また飛んで行ってしまうこともなく水面を漂うことに。

雨上がりの空の感じと、偶然に偶然が重なり、こんな写真が撮れました。

写真そのものは、Photoshopで加工しています。

MARU-C Blogはじめました

2012-07-24

aeonmallwebmagazine.jpg

せっかく仕事用にBiNDでサイトを構築したのに、
あまりにも放置していたら、友人から「更新してる?」とツッコミを入れられました。
なので、とりあえずBlogっぽいものでも設置して、ちょっとは動いているようにしてみようかと・・・(汗

こちらでは、せっかくの自分の仕事用サイトなので、
支障がない範囲で仕事に関するコラムを書いていくことにいたします。

さて。写真は先日から公開されている「AEONMALL Web Magazine Vol.2」です。
http://aeonmall-webmagazine.com/

この仕事では、少しイレギュラーな関わり方をしています。

通常なら、ディレクション・デザイン・コーディングという部分に関わるのですが、
クリエイティブディレクションやアートディレクションには関わっていません。
デザインにも関わっておりません。

じゃ、何をしたのか??という話しになりますが、
Webのディレクションと一部コーディング(各ブランドのリスト)という
超消極的な関わり方なんです。

メインページはほぼFlashで動かしていますので、
それは専門のスタッフにお願いし、下の方のサムネイルやプリント用のPDFの制作は制作しました。

なので、自分が中心になった仕事・・・というより、
スタッフの一員としてこっそり関わった・・・という方が正しいです。

もちろん、普段は自分でディレクションをし、デザインし、コーディングまで行うのが殆どですが、
いろんなしがらみや予算の関係もあり、このような関わり方になってるワケです。
とはいえ、自分が関わった仕事ですから、世の中には広めたいワケで、
ひいてはスポンサーの売上げにも協力できるかも・・・というコトで告知をさせていただきました。

技術的にもデザイン的にも、新しい技術などは使用しておりません。

こんな感じで、このコラムでは自分の仕事に関する情報をお届けするつもりでおります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。